有難うございました!

2016.11.12 Saturday 08:10
0

    「11−12月号」です。特集は、佐藤宗子さん、ひこ・田中さん・さくまゆみこさんの座談会です。

     

    2016.11.12

     今日は、小春日和のいい天気になりそうですね。普段は、授業がないのですが、

    今日は、3コマ(1コマ90分)の、集中講義があります。体力勝負です。がんば

    ります!

     

     さて、お手元に「日本児童文学」11−12月号が届きましたでしょうか。「現

    代児童文学の終焉とその未来」というテーマで、佐藤宗子さん、ひこ・田中さん、

    さくまゆみこさんの座談会を組みました。夏、真っ盛りのころにやったので、今の

    季節がまるで、ウソのようです。

     おかげさまで、好評で、内田麟太郎さんのブログでも取り上げてくださいました。

     イギリスやアメリカなどの大国が揺れています。日本も揺れています。子どもた

    ちのためにさらに豊かな児童文学の世界を構築したいものです。

     

     私たちの任期中、誌面の刷新をはじめ、さまざまな改革をしてきました。「掌編」

    「評論」「NF」などの新設欄などです。誌面だけでなく、一人でも多くの全国の

    会員に書き手として登場していただきました。そのコンセプトは、児文協の活性化

    です。1000人近い会員が力を合わせると、何かができるのでは、と思案しての

    ことです。

     やり残した課題もいくつかあります。

     掲載された作品のアンソロジー化を企図したのですが、うまくいきませんでした。

    また、購読者を飛躍的に増やせなかったことも心残りです。でも、10人の編集委

    員は全力投球で取り組んできました。足りないところは、ご容赦いただきたく思い

    ます。これからも、「日本児童文学」誌の発展のために、微力ながら頑張りたいと

    思います。

     このブログが、最後になります。

     結びになりますが、さまざまな面で陰に陽にお力添えくださいました会員、読者、

    小峰書店の皆さまに編集委員を代表して、心からお礼を申し上げます。

     本当に有難うございました。

     

     

    category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

    「日本児童文学」11−12月号

    2016.11.06 Sunday 19:57
    0

      2016.11.06

       昨日は、所属同人誌の例会でした。以前、会員だったNさんも再入会

      ということで、ちょっと、久しぶりに華やかな例会でした。

       先月提出した作品は、酷評でしたが、今回の作品はちょっとだけ好評

      でした。あきらめない心が大事ですね。

       

       そろそろ、「日本児童文学」11−12月号がお手元に届くかと思い

      ます。この大変な時代に「児童文学の新しい地平を探る」というテーマ

      特集を組みました。

       ボクの、編集長最後の仕事です。過去を懐かしむのではなく、この厳

      しい時代をどう超えていくかを考えてみました。

       佐藤宗子さん、ひこ・田中さん・さくまゆみこさん、それぞれの個性

      が出ていて、ボクはいい座談会だったと思います。でも、自画自賛はダ

      メですよね。

       皆さんの、ご感想、ご意見をぜひ編集部までお願いいたします。

       お力添えを戴いた皆さんに、心よりお礼を申し上げます。

      category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

      多数派の驕り

      2016.11.05 Saturday 09:41
      0

        2016.11.05

         昨日は、小春日和でとても暖かかったんですが、今日は曇天ですね。

         午後からでも、暖かくなるとうれしいんですが。

         

         昨日は、衆院の特別委員会でTPP法案が強行採決されました。安倍首相は、

        「結党以来、強行採決はしたことがない」と、「悪い冗談」を言うくらいですか

        ら、山本農林相が何を言っても、なんとも感じないんでしょうね。

         多数派の驕りとしか言えませんし、こうして民主主義が徐々に崩れていくんで

        しょうね。何としても、食い止めないと。もっと、おかしくなる前に。

         野党は、目先のことだけでなく、日本の将来を考えて大同小異で本格的に連帯

        の道を探ってほしいですね。

         

         今日は、所属同人誌の月例会です。仲間の、Mさんが風邪をひいてお休みです。

        寂しいですね。入会希望のNさんが、参観に見えます。曇天ですが、明るい気持

        ちで午後は、吉祥寺に向かいます。午前中、諸々の野暮用を片付けます。

        category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

        憲法公布70年

        2016.11.03 Thursday 08:34
        0

          2016.11.3

           今年も残すところ、約2か月。

           今日は、久しぶりにいい天気ですね。

           

           日本国憲法が公布されて70年です。いろいろな節目ですね。

           公僕の沖縄県民に対する侮辱発言や松井大阪府知事の擁護発言など、

          看過されてはいけないことが、看過されようとしている今日この頃。

          もう一度、憲法を考える日にしようと思います。

           

           世の中というよりも、世界そのものが先行き不透明な時代の中で、

          どういう社会になるか、世界の指導者は誰も答えを見いだせていませ

          ん。いくら、サミットをやっても、なかなか好転しませんね。

           誰が、どうあがいても難しい時代の中で、その難題を憲法問題に事

          寄せて日本国憲法を「自主憲法」にすれば、輝かしい未来が待ってい

          るかのような幻想をまき散らしているのが、安倍首相をはじめとする、

          改憲論者たちの本音ではないでしょうか。

           日銀総裁の黒田さんの「2%成長論」も、破たんして、経済政策の

          誤りを実質、認めています。世の中、机上の数字だけで動くのではな

          いですからね。

           

           今の政治状況は、憲法を核に、みんなが知恵を出し合わないと立ち

          行かなくなる状況だと、思います。

           「すべての人間が人間らしく」という憲法の精神を、もう一度考え

          ようと思います。

          category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

          爽やかな朝です

          2016.10.31 Monday 06:53
          0

            2016.10.31

             朝日の輝く爽やかな朝です。気もちがいいですね。

             昨日までは、曇天が続いていましたが、朝日が輝くというのはいいですね。

             

             それとは、逆になかなか作品が書けない状況が続ています。忙しさのせい

            にしてはいけないのですが、何とか時間のやりくりをして、書かなければい

            けません。

             明日から11月です。残すところ、今年も2カ月。

             朝日に元気をもらって、何とか苦境を乗り切ろうと思います。

            category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -