余談ですが……

2016.06.08 Wednesday 20:52
0
    2016.06.08
     きょうも、いい天気でしたね。ちょっと、暑いぐらいでしたね。
     皆さんも、熱中症になりませんようにご留意ください。

     今日は、余談です。すみません!!
     でも、ボクたちが作品を書く上で、とても勉強になることだと思いますの
    でご容赦ください。(本当は、クラスのスナップを載せたい位ですね。)

     実は、今日は午後からK区S小学校の国語の授業を拝見させていただきま
    した。教材は、あまんきみこさんの「白いぼうし」です。
     授業が進んで、後半にトリックスターとおぼしきYくんが、登場人物の松
    井さんの行動に的確な意見を述べたのです。授業の流れから言うと、そうい
    う意見は出ないだろうな、という場面でした。教師の価値観ではなく、子ど
    もの価値観を受容し、その子に寄り添った授業を展開した若いS先生も立派
    だと思いました。
     きっと、Yくんの中では、言葉にはならなかった思考のプロセスがあった
    のだと思います。学習の振り返りで語ったY区の言葉が圧巻でした。
     「おっちょこちょいのボクがきちんと発言できたからよかったと思います。」
     本当に、安倍さんや舛添さんにこのYくんの言葉を聞かせたいですね。
     安倍さんは、子どもが信じられないから道徳を「教科」にしようとしてい
    るのでしょう。でも、子どもは大人の先をいくこともあります。今日の授業
    がまさしくそうでしたね。
     政治家も、教育者も、最後は子どもや国民を信じることができるか、どう
    かではないでしょうか。
     そういった意味では、Yくん、Yくんを支えた周りの子どもたち、S先生
    に心から大きな拍手を送りたいと思います。
     子どもたち、S先生。今日は、有難うございました。
    category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM