座談会を終えて

2016.08.09 Tuesday 19:42
0

    2016.08.09

     今日は、71年目のナガサキ被曝の日です。暑い一日でしたが、長崎に

    思いを馳せました。

     オバマ大統領には、長崎にも来てほしかったですね。

     

     昨日は、神楽坂の事務局で座談会でした。以前から、「日本児童文学」

    誌でも研究者の佐藤宗子さんが、2010年をターニングポイントにした

    現代児童文学「終焉」論を展開してくださっています。

     そのことについて佐藤さんのほか、作家でもあり、評論家でもあるひこ・

    田中さんと、翻訳家で外国児童文学に詳しいさくまゆみこさんを交えて意

    見を交換しました。

     テーマは、「児童文学・新しい地平を探る」(仮)です。

     詳しいことは「11−12月号」を楽しみにしていただきたいのですが、

    特集テーマに相応しい内容になりました。昨日は、暑い日でしたが、座談

    会の中身も熱い内容になったのではないでしょうか。

     佐藤さん、さくまさん、それから遠路大阪から馳せ参じてくださったひ

    こさんに心からお礼を申し上げます。有難うございました。

     

     7日の立秋は過ぎたのですが、これからが本格的な夏のような感じです。

    よね。皆さん、くれぐれもご自愛ください。

     ボクは、所属学会の仕事で、明日から3日間ほど沖縄に出かけます。今

    のところ、台風の心配はなさそうなので安心しています。

    category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM