どんどん原稿が

2016.08.18 Thursday 07:25
0

    2016.08.18 

     朝は、夜中の雨もあがっていました。道路は濡れています。

     

     「日本児童文学」11−12月号の原稿がどんどん届いております。

    なかなか読み応えのある原稿ばかりです。

     タブーの崩壊、絵本の隆盛など、児童文学はどこに向かうのか、先日

    の佐藤宗子さん、ひこ・田中さん、さくままゆみさんの対談と合わせて、

    「児童文学・新しい地平を探る」は編集委員会の願い通りになったので

    はないかと、安堵しております。

     お力添えを戴いた皆さんに、心より感謝をいたします。有難うござい

    ました。

     会員、読者の皆さん楽しみに待っていてください。

     

     昨日は、新編集員会の会合でした。一編集委員ですが、また楽しくや

    れそうです。

    category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM