有難うございました!

2016.11.12 Saturday 08:10
0

    「11−12月号」です。特集は、佐藤宗子さん、ひこ・田中さん・さくまゆみこさんの座談会です。

     

    2016.11.12

     今日は、小春日和のいい天気になりそうですね。普段は、授業がないのですが、

    今日は、3コマ(1コマ90分)の、集中講義があります。体力勝負です。がんば

    ります!

     

     さて、お手元に「日本児童文学」11−12月号が届きましたでしょうか。「現

    代児童文学の終焉とその未来」というテーマで、佐藤宗子さん、ひこ・田中さん、

    さくまゆみこさんの座談会を組みました。夏、真っ盛りのころにやったので、今の

    季節がまるで、ウソのようです。

     おかげさまで、好評で、内田麟太郎さんのブログでも取り上げてくださいました。

     イギリスやアメリカなどの大国が揺れています。日本も揺れています。子どもた

    ちのためにさらに豊かな児童文学の世界を構築したいものです。

     

     私たちの任期中、誌面の刷新をはじめ、さまざまな改革をしてきました。「掌編」

    「評論」「NF」などの新設欄などです。誌面だけでなく、一人でも多くの全国の

    会員に書き手として登場していただきました。そのコンセプトは、児文協の活性化

    です。1000人近い会員が力を合わせると、何かができるのでは、と思案しての

    ことです。

     やり残した課題もいくつかあります。

     掲載された作品のアンソロジー化を企図したのですが、うまくいきませんでした。

    また、購読者を飛躍的に増やせなかったことも心残りです。でも、10人の編集委

    員は全力投球で取り組んできました。足りないところは、ご容赦いただきたく思い

    ます。これからも、「日本児童文学」誌の発展のために、微力ながら頑張りたいと

    思います。

     このブログが、最後になります。

     結びになりますが、さまざまな面で陰に陽にお力添えくださいました会員、読者、

    小峰書店の皆さまに編集委員を代表して、心からお礼を申し上げます。

     本当に有難うございました。

     

     

    category:- | by:いずみたかひろ | - | - | -

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    Selected entry
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM